金沢文庫ライファ君のリフォーム奮戦記

横浜市金沢区の地域密着のリフォーム専門店です。 自然素材を使った人と環境にやさしいリフォームをめざしてがんばります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

珪藻土



珪藻土(けいそうど)とは、太古の植物性プランクトン(珪藻)が、
長年にわたり海底や湖底に堆積して化石化した天然の鉱物です。

ナノメーター(1mmの100万分の1)単位の孔が無数に並ぶ「超多孔質構造」を有するこの土は、
「調湿性」という最大の特性と共に、「脱臭性」「耐火性」など様々な優れた効果を発揮します。


珪藻土構造


自然が育てた珪藻土の天井・壁材は、自律的に吸湿、放湿を繰り返しながら部屋の湿度を調整する「調湿」の機能を持っています。

この調湿機能が、湿気による結露を防止し、住まいを長持ちさせます。

また、ホルムアルデヒドなどの揮発性化学物質を発生しないため、室内の空気は汚染されず、
常に清潔な室内環境を保ち続けます。


●『珪藻土』湿度の調節「調湿」機能
空気中の湿気が多いと吸い、乾燥すると吐き出す、自律的な吸放湿を行い、快適湿度を保ちます。
結露を防ぐことにより、カビ・ダニの抑制にも大変効果的、また、美容や健康を害する過乾燥も防いでくれます。

●湿気による害から家を守り、住宅の寿命を延ばします。
部屋の空気はカラカラ、窓や壁はびしょ濡れ。
表現はオーバーですが、現在の高気密住宅の特徴です。
こうした住宅は、カビやダニ、腐朽菌が繁殖しやすく、さまざまな弊害を引き起こします。
たとえば、カビの胞子やダニの死骸は室内を浮遊してアレルギーなどの健康障害を招き、
また腐朽菌が建物をいため、その寿命を縮めます。
その解消のために大きな注目を浴びているのが珪藻土です。
珪藻土などの多孔質シリカ鉱物は、直径約2~10ナノメートル(1ナノメートルは10億分の1メートル)の細孔を無数に持ち(細孔が多いほど吸放湿機能は大きく、湿度を調節する能力が高い)、湿気による結露と湿害を防止する効果を発揮します。
細孔の機能による自律的な吸放湿ですから、調湿作用は半永久的で、また、エネルギーを必要としないエコロジカルな空調でもあります。




さて、実験です。



①左の水槽には珪藻土を塗った板を4面に置きました。
 右の水槽はそのままです。
 いわば、左は壁に珪藻土を塗った部屋を再現。右はビニールクロスの部屋といったところでしょうか。


実験002

②温度・湿度計を置いてみます。
 どちらとも温度は24℃、湿度は37%です。


実験001

③お湯を入れたコップを両水槽の中に入れ、蓋を閉めます。

実験003

④15分後の様子です。
 珪藻土の水槽は、24℃・48%、右の水槽は24℃・68%
 珪藻土の壁が湿気を吸収しているのが数字ではっきりわかります。


実験004


実験005

 右の水槽が白く曇っています。
 これがお住まいでいう「結露」なのです。



山下邸

珪藻土で壁・天井をリフォームしたリビング
さわやかな空気 + やわらかな質感でとても落ち着く空間となります。






スポンサーサイト
  1. 2009/03/24(火) 18:22:42|
  2. 珪藻土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日は珪藻土体験会~




通常、毎月第二週の土曜、午後1時より2時間、『珪藻土』をもっと知ってもらおうという
主旨で「珪藻土体験会」を開催しています。

本日も4組5名のお客様にご来店いただき、盛況のうち終了させていただきました。
誠にありがとうございました。

ご興味のある方、次回是非ご参加ください。


ちなみにおひとりさま参加費1,000円、予約制となっております。



2008_03_08_002.jpg
まずは、『珪藻土』についてお話しさせていただきます。

2008_03_08_001.jpg


2008_03_08_003.jpg
実際の塗り体験もしていただけます。













  1. 2008/03/08(土) 17:04:18|
  2. 珪藻土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日は珪藻土体験会でした


本日は珪藻土体験会でした。

毎月第二土曜日の午後1時より3時まで、「珪藻土体験会」を開催しています。
本日もご参加いただいたN様、K様、ありがとうございました。

最初の1時間は実際に珪藻土を用意したボードに塗っていただきます。
はじめは手慣れずに手間取る方が大半ですが、すぐに職人並み(?)の腕前!
下塗りをして、刷毛やプレートで模様を付けていく段階になると、
岡本太郎、真っ青な作品が出来上がります。

ガーデニングもそうですが、自然の『土』をいじっていると
ヒーリング効果がるようで、皆さんとても楽しそうに
不慣れな鏝(こて)を器用に動かしていらっしゃいます。

後半の1時間は「珪藻土」についての講義です。
講師はライファ金沢文庫店長の児玉が務めさせていただきました。
「珪藻土」についての驚くべき特質・効果がご理解いただけたと
思います。

次回の「珪藻土体験会」は、10月14日(土)。
参加費用はお一人様500円。
ご興味のある方は是非ともご参加ください。
お待ちしております!
  1. 2006/09/09(土) 17:17:48|
  2. 珪藻土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■■■珪藻土を使った和室の改修■■■

■■■珪藻土を使った和室の改修■■■
            釜利谷西・K邸 (2006.04)


4月に施工させていただきました。
築30年経ったお宅の和室のリニューアルです。
じゅらく壁を珪藻土(サメジマ・リターナブルパウダーライト)で
仕上げ、天井も明るい色の和室天井材に張り替えました。


健康的で、明るく、ひとまわり広く感じられる、快適な和室に大変身!!!


20060607202741.jpg
20060607204448.jpg

  1. 2006/06/08(木) 09:16:20|
  2. 珪藻土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「したい暮らし」のリフォームセミナー

20060601185114.jpg
  1. 2006/06/01(木) 18:51:29|
  2. 珪藻土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

lifa

Author:lifa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。